お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

TOPICS

Carhartt WIP コラボレーションアイテム販売のお知らせ

Carhartt WIPとのインテリア・コラボレーション第2弾のアイテムを発売いたします。

20190606_jsf_car_1.jpg
2017年に発売した第1弾はインテリアアイテムとしては異例の即完売し、大好評だったコラボレーション。

第2弾となる今回は、インラインのMILITARY LABELで使われたファブリック、【CAMO LAUREL】を使用し、ソファカバーとキャビネットを製作。

20190606_jsf_car_2.jpg
Cabinet / 68,000円(税別)

組み立て式のキャビネット。ハモサ社のグランプサプライをベースに使用。

キャビネット上部のケースに畳めるパッカブル仕様。

20190606_jsf_car_3.jpg
Rodez Chair Cover / 22,000円(税別)

定番のロデ チェア(本体は40,000円)用の着せ替え用カバー。

バックにプリントされている"313-07621-061"は、全てコードナンバーとなっており、

313 =アメリカの地域番号でミシガンを表し、Carharttの発祥の地。

07621= Carhartt WIPドイツ本社のダイアルコード。

061=スイスバーゼルのエリアコード(Carhartt WIP創設者Edwin Faehのホームタウン。)の意味があります。



【DEMOLITION】のグラフィックを使用し、ラグとダストボックスに落とし込みました。

20190606_jsf_car_4.jpg
Rug / 26,000円(税別)

オールシーズン使える毛足の短いラグ。

サイズは140×200cmの1サイズの展開。こちらのデザインは海外の工事現場の看板を

モチーフにしたワークウェアをバックボーンにしたCarharttらしいデザイン。

20190606_jsf_car_5.jpg
Dust Box / 3,800円(税別)

大正7年創業の、日本の板金加工工場のファクトリーブランド『BUNBUKU』の

ロングセラー商品、テーパーバケットにプリントしたアイテム。

シンプル&ミニマルなデザインでシーンを選ばず使え、植物を入れてプランターケースとして使っても。



ファッションのようなインテリアを提案するjournal standard Furniture らしい遊び心とファッション性を兼ね備えたアイテムに仕上がっております。

ぜひ、お手にとってご覧ください。

Joy for Entry!

私たちの考えや想いに共感し、
一緒に頑張っていただける方、
是非ご応募ください。
あなたの可能性に期待しています!!

RECRUIT PAGE