お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

TOPICS

「Together Together」ローンチイベント 5/24(金) 開催!

Mark Oblow(マーク・オブロー)と Yong-ki Chang(ヨンキー・チャン)によるアートスケートブランド「Together Together」。

5月24日(金)より、JOURNAL STANDARD 表参道にて「Together Together」のローンチが決定!

また、5月24日(金)~6月7日(金)の期間中、Mark Oblow によるアートショーも開催いたします。

アートショーでは、Mark Oblow による手掘りの木版画手法にて一枚一枚手刷りした T シャツを数量限定販売するほか、イベント当日に T シャツをご購入いただいたお客様には、先着で 7インチ × 7インチの Mark Oblow によるドローイングアートをプレゼント。

ピンズ、ライター、スケートボードなどを展開するほか、ゲストボードとして、Jason Jesse のドローイング入りスケートボードも数量限定販売いたします。

是非、この機会に お立ち寄りください。

【Opening Reception】
開催日時:5月24日(金)18:00-21:00
開催場所:JOURNAL STANDARD 表参道
DJ: Yoppi
【Art Show】
開催日時:5月24日(金)~ 6月7日(金)

- Mark Oblow HANDPRINT T-Shirts for JOURNAL STANDARD -
20190521_jsm_tomo_1.jpg
¥15,000+tax

20190521_jsm_tomo_2.jpg
20190521_jsm_tomo_3.jpg
※60 枚限定。すべてのプリントデザインが異なります。

20190521_jsm04.JPG
Bob Lake x Together Together x Mark Oblow 9.125′ ¥18,000+tax

20190521_jsm_tomo_5.JPG
Jaime Reyes x Together Together 7.75′ ¥13,000+tax

20190521_jsm_tomo_6.jpg
Pins ¥2,000+tax

20190521_jsm_tomo_7.jpg
Lighter ¥500+tax

- TOGETHER TOGETHER -
Together Togetherという言葉は午後の昼寝から目覚めた後に大きな声で口から出る言葉である。夢の中で(togetherという言葉が)深い部分でもう一つのtogetherと結びついたのです。人はそれぞれ違いますがみんな一つの全体としてこの長い旅の中にいます。オフセットのロゴはそれぞれの個性を表し、みんなが合流して一緒(Together Together)になることを歓迎します。Yong-Ki Changはこのプロジェクトをスタートさせて、彼のブラザー(親友)であるMark Oblowにアートディレクターとして参加してほしいと依頼しました。選別して集められたアーティストと人々、Together Togetherは高品質のモノと記憶に残るPMA(Positive Mental Attitude = 肯定的精神姿勢)を創り出します。Love and Aloha。Yong-Kiの愛娘であるIndiyaがインスピレーションであり、スケートボーディングとアートが表現の土台になっています。
Instagram : @together__together

20190521_jsm_tuika.jpg

- Yoshifumi Egawa aka Yoppi -
Hombre Niñoディレクター、PLUS L by XLARGE ®デザイナー。1972年、東京・世田谷生まれ。15歳よりプロスケーターとして活躍しながら、裏原ストリートカルチャーを牽引。ヘクティク、カーニバルを経て、現在に至る。老舗チーム"T19"に所属。
http://www.hombrenino.com
Instagram : @yoshifumiegawa

Joy for Entry!

私たちの考えや想いに共感し、
一緒に頑張っていただける方、
是非ご応募ください。
あなたの可能性に期待しています!!

RECRUIT PAGE